1.フィリピン法人レースクイーン社の登記簿謄本(資格証明書)が必要になる場合

まず、フィリピン法人レースクイーン社(RACE QUEEN,INC.)の登記簿謄本(資格証明書)が必要になる場合とは、どのような場合なのでしょうか?

有名ですのでご存知の方が多いとは思いますが、2ch(2ちゃんねる)という、日本で最大級の書き込みサイト(WEB上の掲示板)があります。

この掲示板は匿名で書き込みができるメリットもあるため、誹謗中傷(根拠のない悪口や嫌がらせで、相手の名誉を汚すこと)の被害にあう人は年々増えています。

実際、Yahoo知恵袋や法律相談の掲示板など別の掲示板でも、「2ちゃんねるで悪質な書き込みを続ける相手に対し裁判できるのか」「相手に刑罰を与えることはできるのか」という質問が多く見られるくらいです。

もしもこの掲示板に誹謗中傷が書き込まれた場合、運営者に削除要請をすることもできます。

しかしながら、削除要請をしても削除されないこともありますので、その場合は裁判所に申立をして2ちゃんねるの運営会社に削除の仮処分の申立を行います。

この2ちゃんねるの運営会社は1つはシンガポール法人であるPACKET MONSTER INC.PTE. LTD.(Private Limitedの略)で、管轄官庁であるACRA(Accounting and Corporate Regulatory Authority)で登記されています。

こちらのパケットモンスター社はhttp://2ch.sc/を運営しているようです。

もう一つはフィリピン法人レースクイーン社(RACE QUEEN,INC.)で、フィリピンのSecurities and Exchange Commission という組織が管理しております。こちらの会社はhttp://2ch.net/を運営しているようです。

この2ch.netに対する削除仮処分の申立などの手続きに際して,2ch.netの運営会社であるレースクイーン社(RACE QUEEN,INC.)の登記簿謄本(資格証明書)が必要になります。

 

2.フィリピン法人レースクイーン社(RACE QUEEN,INC.)の登記簿謄本(資格証明書)の内容

海外の登記簿謄本の制度は各国で異なり、日本の登記簿謄本と同じものは一切ありませんので、同社を含めフィリピン法人の登記簿謄本(資格証明書)には,フィリピンの証券取引委員会(Securities and Exchange Commission:SEC)に提出されるGeneral Information Sheetという年次報告書が使用されます。

会社の登記簿の内容は世界共通のように思われているかもしれませんが、フィリピンの証券取引委員会はあくまでフィリピン法に基づき設立されておりますので、上記のSECに登録されている情報は,日本の会社の登記簿謄本と同じ内容が全て記載されているわけではありません。

しかしながら、上記のSECには、会社の役員構成,事業内容その他の記載されたGeneral Information Sheet(GIS)と財務諸表に該当するAudited Financial Statements(AFS)が登録されています。

フィリピン法人は法律上、毎年の定時株主総会後30日以内にSECに対して,会社の現況を届け出ることが義務付けられておりますので、上記のGISを確認すれば、日本の会社の登記簿謄本のように、会社の現況が把握できます。

3.フィリピン法人の登記簿謄本(資格証明書)代行が必要となる主なケース

上記のように、フィリピン法人レースクイーン社(RACE QUEEN,INC.)の登記簿謄本(資格証明書)の請求、取得が必要となるケースで多いのが2chの誹謗中傷の書き込みに関する裁判ですが、その他の用途でも使われることがあります。

例えば、以下のような場合です。

①フィリピンの会社法人に出資者(株主)として投資、出資する際の企業信用調査

②フィリピンの会社法人と貿易等で取引する際の事前の企業信用調査

③フィリピンの会社法人に対し、裁判を起こす場合、日本の裁判所から要求される法人の資格証明書(登記簿謄本)

上記のような場合、フィリピンの登記簿謄本(年次報告書)の取得、請求をしておくことが有用です。

 

4.レースクイーン社(RACE QUEEN,INC.)の年次報告書の請求、取得方法

RaceQueen社の年次報告書を手に入れるにはSECでフィリピン国内で取得するか,オンライン申請することになります。しかし,オンライン申請による配送はフィリピン国内に限定されていますし、やり取りは全て英語になりますので、日本居住者が簡単に入手できるわけではありません。

そのため、どうしたらよいかわからず、困ってしまうケースが多いようです。

 

5.当事務所のサービス・費用

当事務所では、上記のような問題でお困りの方のため、2ちゃんねるの誹謗中傷に関する裁判に必要なレースクイーン社(RACE QUEEN,INC.)の登記簿謄本(資格証明書)の請求、取得代行及び翻訳代行を行っております。

多くの弁護士事務所様、司法書士事務所様をはじめ、一般の企業様からのご依頼もお受けしておりますので、レースクイーン社(RACE QUEEN,INC.)等フィリピン法人の登記簿謄本(資格証明書)の請求、取得代行及び翻訳代行でお困りの際は、どうぞお気軽にご相談ください。

 

<標準報酬>

①フィリピン法人RaceQueen社の登記簿謄本(資格証明書)請求代行サービス

5万円(税別)

②フィリピン法人RaceQueen社の登記簿謄本(資格証明書)翻訳代行サービス

3万円(税別)

 

※所要時間はお申し込み後,約2~3週間です。在庫があれば2、3日程度で配送できる場合があります。

 

【お問い合わせ・ご依頼フォーム】

※相談予約日時は来所での相談を希望されない場合は記入の必要はございません。

※添付ファイルがない場合は添付の必要はございません。

RaceQueen社の登記簿謄本(資格証明書)請求代行、翻訳代行のお問い合わせは・・・

TEL:06-6375-2313

フロンティア総合国際法務事務所 まで!